自動車保険の等級

自動車保険の等級というのは、自動車保険に加入した時からスタートする自分のレベルのようなものであるのです。

たとえば自動車保険に最初に加入した時には4等級からスタートするのであるのですが、加入して一年間無事故で自動車保険を利用しなかったという時には、翌年には5等級になります。

しかし加入して一年以内に事故を起こしたり自動車保険を利用したということになれば1等級下がって3等級になってしまうのです。

この自動車保険の等級というのは自動車保険の保険料に関係しているレベルであるのです。

4等級の時には自動車保険の割引はありませんが、等級が増えるごとに割引率がアップします。

しかし等級が下がれば下がるほど割増になるというのも自動車保険の等級の仕組みであるのです。

自動車保険の等級の割引について詳しいことが知りたい時には自動車保険のサイトなどに等級の一覧表などがあるのですから見てみるといいと感じます。

自動車保険の等級というのは、自動車保険会社を変わったときにはどうなるのかというと、自動車保険の等級はそのまま引き継ぎとなりますから安心してください。

自動車保険の等級によって割引率が決まりますから事故を起こさず自動車保険を使わなければどんどん等級が上がり割引率もアップして安くなるというわけであるのです。
posted by 自動車保険本のレビュー・評価・感想 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車保険
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26872025
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック